0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2019年度合格
奥田 千尋さんの合格体験記

奥田 千尋さん

奥田 千尋さん

受講講座 プレミアム合格フルコース
受講形態 通学
模擬試験得点 6回中6回受験
基礎1:30点 基礎2:32点
実戦1:31点 実戦2:35点 実戦3:33点
ファイナル:39点
本試験得点 38点
得意科目 権利関係
不得意科目 宅建業法

受験を決めた動機

親族の土地の売買に関わる機会があり、不動産に興味を持ちました。不動産の知識が何もなかったので、契約書をみても最初は読めない漢字があったり、言葉の意味すら全くわからない状態でした。契約書にどんなことが書かれているのかを知りたかったのと、今後も不動産に関わることがあったときに少しでも力になりたいと思い宅建士を目指すことにしました。

LECを選んだ決め手

1年目は独学で失敗してしまったので、生講義を受けられてかつ自宅・勤務先から通いやすい所を探していました。いくつかのスクールを検討していましたが、その中で岩田先生の無料体験の講義がわかりやすく、もっと講義を受けてみたいと思ったのでLECを選びました。

LECの講師やカリキュラムについて

直前期までは週2日だったのであまり負担に感じることなく通うことができました。生講義には一度も休むことなく出席し、わからないことをそのままにせず質問するようにしていました。岩田先生の講義は難しい内容も図や表でわかりやすく説明してくださったので記憶に残りやすかったです。板書の図を携帯で撮り、スキマ時間に繰り返し見返していました。最後まで点数が伸び悩んだ宅建業法も先生のオリジナルのプリントを直前期は毎日持ち歩き、本試験もギリギリまで見ていました。結果、本試験では模試でもとれなかった点数をとることができました。

本試験を終えての感想・今後受験される方へのアドバイスなど

本試験では思っていた以上に問題を解くのに時間がかかり、普段できていたはずの見直しが全くできませんでした。なので、合格発表までマークシートミスがあったらどうしよう、と不安が募りましたが、その分発表を見たときの喜びも大きかったです。
宅建士になるためには勉強量も多く、決して楽な道ではありませんでした。長い学習期間なので途中でやめたいと思う事は何度もありました。ですが今は諦めずに勉強を続けて本当に良かったと実感する日々です。不動産業ではない自分でも合格を勝ち取ることができたことは自信にもつながりました。
ひとえにここまでできたのも多くの人に支えてもらい、そして信じてついていきたいと思える先生に出会えたからだと思います。
本当にありがとうございました!!!

宅建士の情報を今すぐキャッチしよう

  • メールマガジン アイコン

PAGE TOP