0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

メンタルケアとは

さまざまな場所で心の相談者としての活躍を求められています。

身近な人はもちろん、社会的にも

メンタルケア・心理士・専門士の役割

メンタルケアは心の専門家。ストレス社会で、今とても必要とされている資格の一つ。
欧米各国では心理カウンセリングが普及しているため、専門家にケアしてもらうということが一般的ですが、ストレス社会と呼ばれる日本でも、最近急速にメンタルケアのニーズは高まりをみせています。

医療機関や福祉施設では患者さんや利用者さんとのスムーズなコミュニケーションの知識を必要としています。また、教育機関・企業内など人と人が関わるところには、必ず心の問題が発生してきます。知識・実技能力・経験が豊富なカウンセラーの活躍が今多くの現場で求められています。

人と人との信頼関係や、業務効率にも密接に結びついているため、身につけることによって自分自身の成長だけでなく周りの人にもよい影響を与えることにもつながります。

資格取得後には、多岐に渡る分野で知識と資格を生かせます。

学校・施設などの教育現場
スクールカウンセラー
教育相談員
学生心理相談室
企業・職場内
人事部総務部内
労務部署
企業カウンセラー
営業・販売職
カウンセラーとして独立開業
カウンセリングルーム
プロカウンセラー
カウンセラー養成教育者
医療現場
医療機関・病院
クリニック
保険所
福祉環境
老人福祉施設
障害者福祉施設
自立支援センター
相談窓口・ボランティア
公設地域相談所
民間カウンセラー
ボランティア

心理カウンセラーとして活躍・受講して何ができるのか…

カウンセラーとしてカウンセリングルームを構えることや、ホームページを開設し、メールや電話を利用したカウンセリングサービスを実地、活躍が期待されます。また、企業や教育、医療福祉の分野においても相談窓口の心理カウンセラーとして活躍を目指せます。
心の専門家として心理療法や、心理検査、カウンセリングを行います。メンタルケアのプロとして、社会貢献に役立ってみませんか。

勉強中には質問ができ、就職までのサポートや就職相談もいたします。
学習を終了した後「学習通知表」の発行がある。面接や、履歴書を送付する際に、あなたがどういう学習を行ってきたか相手にも伝わりやすい、学習修了の成果を手に入れましょう。

3つの団体が認める、トリプル認定の資格です

メンタルケアカウンセラー®・メンタルケア心理士®・メンタルケア心理専門士®は、メンタルケア学術学会と文部科学省所管 財団法人 生涯学習開発財団が認定する臨床心理の基礎から、カウンセラーとして活躍する技術まで目的に応じて、誰でも目指すことの出来る資格として平成20年より発足した資格です。

メンタルケア心理専門士・メンタルケア心理専門士・メンタルケアカウンセラー

メンタルケアカウンセラー®とは

協会賛助会員指定校のメンタルケアカウンセラー®教育課程修了によりメンタルケアカウンセラー®が授与されます。この称号は、心理学の入門知識およびコミュニケーション向上で求められる基礎能力を有すことを証明します。

認定基準
賛助会員として教育指定された講座において、当協会規定のカリキュラムを実施し、そのカリキュラムを当協会が定める一定基準の知識技術に達しているとの評価により修了した者

履歴書の資格欄に記入できます! さらに、ジョブ・カードにも記載することが出来ます

メンタルケア心理士資格認定証
メンタルケア心理専門士資格認定証
メンタルケアカウンセラー資格認定証

ジョブ・カードは、平成20年からスタートした国の職業能力資格証明書です。
※詳細は、厚生労働省HPをご覧下さい。

家事と仕事の両立OK!

テキスト教本やDVDで、自分の好きな時間に勉強できます。
自分のペースで進められるように学習の体制も万全です。不明な点もさまざまな学習フォロー体制でサポートします。

郵送にて
教材セットの中の封筒に質問票を入れ、ご送付いただけます。
FAXにて
質問票をFAXしていただくことが可能です。(24時間受付)

PAGE TOP