0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

LEC式 超合理的合格法

LEC式超合理的合格作戦

一.何点を目標とするか。

満点でなく合格できる点を目標とする。合格基準点は科目別に決められる。
各科目の合格目標点は、以下の通りです。

分野 出題数 得点目標 H29/合格点
①介護支援分野 25問出題中 18点 (15点)
②保健医療福祉サービス分野 35問出題中 25点 (23点)

二.どの分野で何点とるか。

分野 出題数 得点目標 備考
①介護支援分野 25問出題中 18問正解目標
・介護保険法 13問出題 9問正解目標 細かい点からの出題。
・ケアマネジメント 6問出題 5問正解目標 易しい。
・運営基準 6問出題 4問正解目標 保健医療福祉サービス分野と重なる。
②保健医療福祉
サービス分野
35問出題中 25問
保健医療分野 20問出題 13問正解目標
・医療の知識 15問出題 9問正解目標 内容が難しい。
・医療サービス 5問出題 4問正解目標 過去問の繰り返しが多い。
福祉サービス分野 15問出題 12問正解目標
・福祉の知識 7問出題 5問正解目標 暗記で正解できる。
・福祉サービス 8問出題 7問正解目標 過去問の繰り返しが多い。

三.どう勉強するか。

  1. ①過去に出題された問題を解く
  2. ②各選択肢の正誤を判断する基準の八訂基本テキストの該当箇所を探す。
  3. ③そこに線を引き覚える。その線の周辺を覚える。

上記①②③を自分一人で行なうのは非常に困難時間も非常に長くかかる。
これを具体的に説明し、合格点(満点ではない)を目指すのが、この講座一番の目的です。

PAGE TOP